Top >  債務整理について >  なぜ多重債務者が増えたのか

スポンサードリンク

なぜ多重債務者が増えたのか

近年は、多重債務にという問題が深刻化しています。
それほど、多重債務者が多いということなのでしょうね。
多重債務者・・・消費者金融5社以上から借金している人・・・は実に200万人を超えているといわれています。
そして、消費者金融に借りることになってしまった原因は収入の減少や借金の返済に困ってといったものが多いのです。
さらに、自己破産の件数も年々増え続け、その理由は生活が苦しいためや収入が少ないといった理由が主なもののようです。
年齢も30代から50代なんだそうです。
借りていたお金が返せなくなって気が付けば多重債務者になっていた・・・そういったことの理由は多々あると思いますが、やはり計画せずにクレジットカードを使ってしまったということが大きいように思われます。
そして支払い方法についてもですが、「リボルビング」払いはとても便利な返済方法に思えますが、なかなか借金から抜け出ることができないといったデメリットもありますので、ご注意を。



スポンサードリンク

 <  前の記事 計画的な利用が肝心  |  トップページ  |  次の記事 多重債務者にならないために  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://bluefox.80code.com/mt/mt-tb.cgi/9274

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「債務整理ってたいへ~ん(ーー;」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。