Top >  債務整理相談 >  借金の原因を突き止める

スポンサードリンク

借金の原因を突き止める

夜逃げ・・・夜逃げをしてもメリットはあまりないことは前回紹介したことでご理解いただけたと思います。
債権者の取立てから逃れるために夜逃げをしても、いろいろな面で問題がおこります。
まず、生活費に困る。
次に、住民票を移動させることができないから家を借りることもできない。
そして、住民票がないので子供を学校に行かせることもできない。
さらには、健康保険に加入することもできないから病院にも行けない。
最後に、親族・友人といった付き合いも不可能になるのです。
これらについて考えて見ると夜逃げをしても何も良いことはないし、解決にならないということがご理解いただけたでしょうか?
夜逃げすることを考えるより、自分の生活の見直しからを考えてみましょう。
なぜなら、自分の収入以上の支出をしてしまったことが借金の原因なのですから。



スポンサードリンク

 <  前の記事 夜逃げをすると住み家もない?  |  トップページ  |  次の記事 地方自治体や弁護士会に相談するには  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://bluefox.80code.com/mt/mt-tb.cgi/9262

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「債務整理ってたいへ~ん(ーー;」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。