Top >  債務整理相談 >  地方自治体や弁護士会に相談するには

スポンサードリンク

地方自治体や弁護士会に相談するには

借金をしてしまうのは、自分の収入以上の支出をしたことが借金を負う原因となりました。
ですので、生活の見直しをする必要があります。
そして、借金で取立てが激しいといった場合は、地方自治体や弁護士会といったところの相談機関に相談するといいのです。
すると、サラ金から守ってくれる方法を教えてもらうことができます。
もし、脅されたり、命が危険だと思うようなことが起こった場合は警察に相談するといいのです。
そして、借金でどうしようもなくなった場合についてですが、多重債務の対処法として任意整理と自己破産とに分けられます。
現在では全国にこういったクレジット・サラ金被害者の会の相談窓口といったものもたくさんありますので、任意整理や自己破産についてのアドバイスも受けることができるのです。
ですので、一人で悩まず相談することをお勧めします。



スポンサードリンク

 <  前の記事 借金の原因を突き止める  |  トップページ  |  次の記事 任意整理の方法  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://bluefox.80code.com/mt/mt-tb.cgi/9263

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「債務整理ってたいへ~ん(ーー;」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。