Top >  債務整理相談 >  計画的な利用が肝心

スポンサードリンク

計画的な利用が肝心

さて、クレジットの上手な利用法について紹介してきました。
もちろん、クレジットを利用する際は良く考えて利用することが大切です。
現金で支払うかクレジットを利用するか良く考えて使うといいでしょう。
そして、クレジットを利用した際に送られてくる明細書もしっかり目を通すことが大事です。
それで、毎月の支払い金額をしっかり把握しましょう。
さらに、支払い期日というものがありますね。
その日を忘れないように、カレンダーなどにしるしをつけておくのもいいかもしれませんね。
そして、届いた支払い明細書は引き落としされるまで持っておいて、引き落とされた金額と請求金額が間違いないかの確認をすることも必要です。
最後に自分のクレジットは人には絶対に貸さないことです。
もちろん、盗難や紛失にも十分気をつけましょう。
いろいろとクレジットについて紹介してきましたが、それも重要なことですのできちんと守り気をつけて使うことをお勧めします。



スポンサードリンク

 <  前の記事 上手なクレジットの利用法とは  |  トップページ  |  次の記事 なぜ多重債務者が増えたのか  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://bluefox.80code.com/mt/mt-tb.cgi/9273

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「債務整理ってたいへ~ん(ーー;」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。